ひこばえ心の相談室

札幌市の相談室。自分の人生を生きるためのカウンセリング

専門家向けグループ

女性心理職のためのオンライングループ「とまりぎ」

 

心理職はやりがいを感じられる仕事だと思いますが、同時にストレスや精神的な疲労も大きい仕事だと感じています。

特に一人職場や、周囲に心理職がいない環境だと、「心理職トーク」がなかなかできませんし、分かってもらいにくい悩みや困りごともあると思います。

私自身、色々な職場を経験してきましたが、心理職同士の何気ないおしゃべりが、うれしかったり、勉強になると感じることが多くありました。

心理職を続けていくにあたって、悩みや弱さを開示し、お互いに助け合うことを目的としたグループがあるとよいのではないかと思い、このグループを立ち上げることにしました。

土曜日の夜の一息つける時間に、羽を休めて、安心しておしゃべりできる場にしたいと思います。

 

対象

女性の臨床心理士、公認心理師の方。地元を離れて仕事をしている方、一人職場の方など他の心理職とつながる機会が少ない方。

他の心理職とかかわりたいと思っている方、心理職として孤独や困難さを感じている方にご参加いただけたらと思います。

仕事をされている領域は問いません。

 

〇目的

困っていることや悩みなどを分かち合い、支え合う。

 

〇人数

最大10人程度の小グループを想定しています。

 

〇日程

第3土曜日 21:00~22:30 

  7月20日(土)

 8月17日(土)

 9月21日(土)

  10月19日(土)

参加者のご希望があれば11月以降も継続したいと思います。

Zoomで行います。

 

〇参加費

全4回 1000円(1回250円)

事務連絡、グループの安全を保つための費用として参加費を頂戴いたします。

途中から参加いただいたり、お休みしていただくことも自由ですが、参加費の返金はいたしません。

 

〇大まかな内容

以下のような内容を考えていますが、参加される方のニーズによって柔軟に変更します。

・自己紹介、アイスブレイク、最近の関心ごとや悩みなど

・一人職場であることについて。なじみ方、工夫やアイディアなど

・心理職として働き続けること。自己研鑽、キャリアについて

・心理職のストレス対処法、仕事に使える知恵や知識など

 

〇ファシリテーター

益子香織 臨床心理士/公認心理師

臨床心理士になって13年ですが、臨床経験は10年ほどです。主に教育領域で働いてきましたが、医療、福祉領域でも勤務経験があります。

グループ経験は、精神科クリニックでグループワークを2年担当しました。

セルフヘルプグループのグループ経験はありませんが、スーパーバイザーに適宜SVを受けながら運営していきます。

 

〇安心して参加していただくためのルール

  1. グループの中で知った個人情報は、他言しないでください。SNS等にも書かないでください
  2. 途中入室、退室、飲食自由です。無理のないようにご参加ください
  3. 相手の意見を非難、批判することはおやめください
  4. セッションはオンラインで行われます。専門家同士の集まりですので、本名を表示し、カメラとマイクをオンにしてご参加ください
  5. セッションの録音、録画、撮影は禁止です。

〇参加方法

参加申し込み用Googleフォーム

上記リンクからお申し込みください。追ってこちらからメールをお送りいたします。

参加日の前日18時までに参加費をお振込みいただいた方にZoomの招待メールをお送りいたします。

質問やお問い合わせがある方は、当サイトの「お問い合わせフォーム」からご連絡ください

2024.07.19 Friday